メニュー

最新ニュース

スケジュール

過去ログ

リンク

IMAGE of this month


管理人です! 豆まきで自分の邪念も一掃できたらいいのにって思う今日この頃です~(笑) 最近メモをよくしてるのよね。皆さんはどうですか? トラベラーズノートなるものを買ってみたのですよ。 かっこいいし薄型だしいいのよね。 まあ一行日記な感じです。あとから見ると 全く覚えてないことを書いててビックリ!(笑)wwww まあそれでもなんとなく薄っすらと記憶が蘇ってくるんですわ。そこが大事みたいです。 すっとぼけた人生が時々垣間見られて「意外と余裕あるじゃん」なんて思ったりして。長い文章が苦手な管理人ですがこのコラムもすこーしづつ長くなってるようなないような・・・

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

お知らせ


ニュース

今月は「関東4チャプター交流会」のため未来楽考の例会は
お休みです。
お申込みはこくちーずからよろしくお願いします!

日時:2月15日(土)12:30~2月16日(日)12:00

会場:ネーブルパーク 平成館 研修室
参加費・申込方法: 原則的に半日単位で参加プログラムが選択できます。

詳細はこちら

■大切なご連絡です。

新規の参加者が増えた一方で継続会員の中にも長期欠席の方が増えてまいりました。これまでこのような方々が再度参加される場合の参加規定が明確になっていませんでしたので、平成27年1月より下記のように明確にしましたので、お気軽に参加いただけると思います。
コーチングは長く続けることが、確実に効果が高まります。しばらくお休みの方も是非お気軽に参加いただきたく、お願い申し上げます。
<新規定>
① 年会費を未納の場合、その年度の1月から自動的に「休会」とします
② 休会中の方が参加される場合は、「その年」の年会費(¥3000)、又は
当日の参加費(¥1000)のいずれかを選んで参加いただくことにします
③ 前項の「年会費」を納入いただいた場合、自動的に当年度から、会員に復帰できます
④ 休会中の方は会員の特典は適用されないこととします

■過去の終了プログラム


 ※「今月の例会の感想」

*自分のことを紙に書いて具体的に読み解いたことがないので大変勉強になりました
*これからコーチングで自分がやってみたいことは「気ままに、好きなように」だということがわかりました。今年もよろしくお願いします。
*私とコーチングのテーマで話し合った1)~4)の質問を利用し、定期的に考えを記録し、自分の振り返りにしたいと思います。

>過去の例会の感想

未来楽考 ワンポイント!

「心を整える」(20.02.04更新)

今年のお正月は、生涯初めてといってよいほど何もしないお正月でした。
子供のころから、暮れには家中大掃除をして、お正月にはささやかながら家族そろっておせち料理とお雑煮を楽しむのが我が家の習慣でした。成人となり自分の家庭を持ってからも、何とかこの習慣を守ってきました。
しかし昨年は、年末になって思いもかけず妻がケガをして、入院や通院で1か月以上あわただしい生活が続いたほか、いくつかの雑事も重なったため大掃除は断念し、お正月開けてからゆっくりやることにしました。
ところが今年は。お正月になって見回してみても気になるところはほとんどなく、掃除の必要性を感じませんでした。
数年前から「未完了をなくす」という努力をしています。「未完了」とは完了していないで気がかりになっていることです。私たちは日々忙しい生活をしていますので、どうしてもやり残すことが生まれます。仕事、家事、人間関係あるいは趣味や学習などあらゆるところで発生します。やり残しや未解決の部分が生まれます。これが積み重なると思い荷物のように、気持ちの上にのしかかり、やる気や行動を押さえつける方向に働きます。この未完了を減らす」ことは心身が健康であるために、とても大切なことです。
昨年はその取り組みの中に、「いつもより少し丁寧にやる」ということを意識してきました。特に考えたわけではなく、なんとなくその方がよさそうな気がしただけです。結果として特に大掃除をしなくても気にならないレベルになっていたということです。考えれば当たり前のことではありますが、お正月にもあわただしい気持ちにもならなくて済んだことも、心が整った一つの証であることに気が付きました。
1月中頃でしょうか、NHKのTVで永平寺の修行僧の生活が紹介していました。修行の中で、起床、修行、食事、就寝など「規則正しい生活」が守られていることは皆さんご存じですが、実は道元さんは、歯の磨き方、掃除の仕方、手の洗い方等々日常生活のおおくの作業のやり方を細かく決めています。今風に考えれば、もっと手間のかからない方法はないか、もっと便利な道具はないかなどあれこれ工夫すべきということになりがちですが、一方でそのために頭の中はあれこれ考えを巡らせて脳が活発に働くことになります。言い換えれば心や考えが乱れている状態です。道元さんが意図するところは、あまり些細なことに意識を振り散らすよりも、決められた方法をきちんと守る方が心が整いやすいということかと思います。最近は心を整えるために、座禅や瞑想、あるいは「断捨離」や「ミニマリスト」などに取り組む人が増えています。それもそれぞれ有意義な取り組みと思いますが、大きな決断も必要としますし、犠牲も生まれます。それよりも日々計画を立てて生活する、いつもの作業でも少しだけ注意深く丁寧にやってみる、という方法はかなり有効です。今回その成果を改めて実体験しました。興味のある方是非お試しください。

>過去の一口メモ