メニュー

最新ニュース

スケジュール

過去ログ

リンク

IMAGE of this month


管理人です!人間とは不思議なもので『禁止!』と言われるとやりたくなるるるる(笑)皆さんはどうですか?(^^)そろそろまたネコ漫画かこうかな・・・ あれ?いつも何してたっけ?? あ、ぼーっとしてました(笑)

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お知らせ


ニュース

 

未来楽考4月例会、休会のお知らせ

残念ながら4月例会もコロナウィルスの関係で休会といたします。
古河市内で初めて感染者が発生したため、急遽決定された模様です。
茨城県全体で見ても感染者は拡大方向ですので、やむを得ない事と思います。残念ですがよろしくご了解ください。

 

■大切なご連絡です。

新規の参加者が増えた一方で継続会員の中にも長期欠席の方が増えてまいりました。これまでこのような方々が再度参加される場合の参加規定が明確になっていませんでしたので、平成27年1月より下記のように明確にしましたので、お気軽に参加いただけると思います。
コーチングは長く続けることが、確実に効果が高まります。しばらくお休みの方も是非お気軽に参加いただきたく、お願い申し上げます。
<新規定>
① 年会費を未納の場合、その年度の1月から自動的に「休会」とします
② 休会中の方が参加される場合は、「その年」の年会費(¥3000)、又は
当日の参加費(¥1000)のいずれかを選んで参加いただくことにします
③ 前項の「年会費」を納入いただいた場合、自動的に当年度から、会員に復帰できます
④ 休会中の方は会員の特典は適用されないこととします

■過去の終了プログラム


 ※「今月の例会の感想」

今回は関東4チャプターのため掲載はいたしません。

>過去の例会の感想

未来楽考 ワンポイント!

「コロナウィルス問題から見えること」(20.4.01更新)

つい数日前まで茨城県は、全国でも数少ない「感染者0の県」に数えられていましたが、アッという間に「全国ワースト10の県」に入ってしまいました。昨日は古河市でも初めての感染者が出ました。感染拡大はまだまだ続いています。この先どうなるのか未通しが立たない不安はありますが、専門的知見を持たない一般市民の私たちは、あれこれ思い悩むよりも、この非常事態を乗り越えるために市民としてやるべきこと、できることを粛々と実行することが大切と思います。
さらには、この機会を逆に有効に活用するという取組も有意義かと思います。ちなみに私はウッドデッキの補修工事などいくつかの大仕事に取り組み中です。外出しない分作業に集中できて、成果としてもかなりの手応えがあり、思い切って取り組んでよかったと思っています。
もう一つ考えることがあります。
日々変化する状況の中で新聞・テレビなどのメディアでは終日多くの情報や意見が飛び交っています。一つ一つを見れば、「それは違うだろう」「それって正しいの?」など疑問や反論が浮かびます。おそらく皆さんも同じような状況ではないかと思います。
しかし、そもそも人はそれぞれ考え方感じ方が違うものです。考え方が違う人は山ほどいるわけですから、その違いに反応するだけでは何の意味もありません。そうではなく意見が違う人がいるという事実を受け入れたうえで、彼らに自分の意見を正しく伝えるにはどうすればよいかを考えることがはるかに重要です。コミュニケーションの成果は聞き手が決めるものではなく、話し手が決めるものだからです。
当然のことながら、相手に伝える前に何が真実か、自分の考え方は間違えていないか、などの振り返りが必要なことは言うまでもありません。このように考えると、コーチングを学びあるいはコミュニケーションについて問題意識を持つ私たちにとって、今回の事態は絶好の勉強の機会でもあります。
自分の関心がある問題についてこれほど多くの生の考え方や意見が入手できる機会はめったにありません。さらには世界各国の状況や考え方も含めて考えることができます。
少し考えを広げれば、民主主義や資本主義などイデオロギーの問題や国家とは何か、市民の権利や義務など多くの問題を考えることができる絶好の機会でもあります。
成熟社会に入った日本のこれからの在り方についてその指針や方向性を考える絶好のチャンスです。
貴重な機会を有効に活用することをご提案したいです。

>過去の一口メモ